毎日チェック♪愛犬のうんち・おしっこは健康のバロメーター

ChihiroChihiro
このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日目にするワンちゃんの排泄物。実は、うんちやおしっこには貴重な体からのメッセージがたくさん含まれているんです。ワンちゃんは自分から体調を伝えられません。チェック方法を知っている、知らないとで違います(^^)毎日確認する習慣をつけましょう♪


目次

うんちチェック

ズバリ、理想のうんちは
「においほどほど×薄い茶色×バナナ形」です。

気にすべきポイントは、
□ 1日何回した?
□ どんな形?
□ どんな色?
□ においは強い?弱い?
□ 未消化のものは入ってない?

やわらかさはトイレシーツにつくかつかないか、くらい。粘膜がついていたり、血液が混ざっていたり、消化しきれなかった食材が出ている場合は腸の動きに問題があるかも。

おしっこチェック

健康なおしっこは
「においほどほど×薄い黄色」です。

気にすべきポイントは、
□ 1日何回した?
□ 量は少ない?多い?
□ 色は濃い?薄い?
□ どんなにおい?
□ 粗そうが増えていない?

おしっこの量が少ないとにおいも強くなります。
朝一番のおしっこは濃くても大丈夫ですが、いつも回数が少なくてにおいが強い場合は完全に水分不足。
おしっこの状態がよくないワンちゃんは放っておくと将来的に結石などのトラブルにつながることも。

トラブルになりやすい食べもの

トウモロコシ

与えすぎに注意しましょう。消化がとても悪いです。
オススメはしませんが、どうしても与えたい場合はペースト状にしてあげましょう。

豆類

豆の薄皮は消化がよくないので下痢になったり、不消化のものとしてうんちに出てくることがあります。

こんにゃく

成分的に与えていけないわけではないのですが、消化に悪いので大きさに気をつけましょう。

牛乳

ワンちゃんは乳糖を分解できない生き物。下痢をする恐れがあります。

ふだんからうんち・おしっこを観察しておけばわずかな体調の変化をより早く知ることができます。
注意したいのが、すべての変化が病的なものというわけではないということ。暑い時に水を十分取れていなければ濃いおしっこが出ますし、薬や食べものによって色やにおいに差が出ることも。
様子を見て、おかしいなと感じたらかかりつけの病院へ。その際、必ずうんち・おしっこ(またはトイレシーツ)を捨てずに病院に持っていきましょう。より原因が見つかりやすくなりますよ。

うんち・おしっこの記録ができるアプリご紹介

ドッグパッドプロデュース、ワンちゃんの健康管理アプリ「ワンログ」に、
愛犬のうんちやおしっこの形・におい・色を記録すると健康度をスコアで評価してくれる機能が付きました♪
獣医監修なので信頼できる情報になっています(^^)!!

もし気になるスコアが出たら、すぐかかりつけの病院へ行き先生へお伝えしてくださいね。

アプリダウンロードはこちらから▼

ワンログ

この記事を書いた人
Chihiro

DOGPAD編集部(兼YouTuber?)インターンを卒業後正式にDOGPADのスタッフに♪愛犬はキャバリアのココアくん。趣味は旅行とダイビング。人とワンちゃんとの暮らしをより豊かにするため、皆さまに情報をお届けします(*^^*)