【海外レポートvol.12】可愛い犬を探す!〜イスタンブール編〜

SORASORA
このエントリーをはてなブックマークに追加

ワンちゃんハンティングは神出鬼没!
旅するワンちゃんハンターSORAが、今回も日本を飛び出し世界でワンちゃんハンティング♪
ユーラシア大陸最西端の国ポルトガルと、情熱の国スペインへ行ってきました。
第一弾として、今回はイスタンブールをご紹介します!


目次

オラ!!
ということで、今回はユーラシア大陸最西端の国ポルトガルと、情熱の国スペインへ行ってきました。
果たして、フラメンコを踊るワンちゃんには出会えるのか?!
とっても楽しみです!レッツハンティング〜!

トランジットでイスタンブールに寄り道

今回は、トルコ航空を使用して、ポルトガル・スペインを目指しました。
その関係で、トルコの首都イスタンブールでトランジットがあり、結構時間が空いたので、
トルコ航空の無料ツアーを利用して街へ出てみることに。

tourisanbul
http://istanbulinhours.com/TourScheduleByDay.aspx

1日5回、トルコ航空が、専用のバスを出してくれてイスタンブールの散策に連れて行ってくれます。
一度、イミグレーションを抜けてから、空港内のスタバ近くにある上記の写真の受付にて申し込みが出来ます。
タイミングよく乗り換えに時間がある方にはとってもお得なツアーです♪
時間帯によっては、ご飯まで付いてきてしまう、とっても太っ腹なツアー!!

今回、午前中のみ時間が空いていたので、一番短い時間のツアーに参加してきました。

ファーストハンティングはバスの中から

初めて訪れたトルコ。
シルクロードの時代から、何気に日本とも縁がある国ですね!
親日の方も多いとか。
そんな歴史あるトルコの町並みをバスに揺られて進んでいきます。

と、ここで今回の旅のファーストハンティングに成功。

さあ、ここで問題です!
この写真には、何匹のワンちゃんが写っているでしょうか?!

正解は・・・

 

 

 

 

 

 

「5匹」でした!

みなさん見つけられましたか?!
きっとワンちゃん達は、朝早くから集まってミーティングでもしていたのでしょう!

トルコと言えばモスク

トルコの見所の一つと言えば、何と言ってもモスク!

街自体が世界遺産にも登録されているだけあって、なんとも美しいモスクが、沢山点在しています。
その中でも、特に有名なのが、「ブルーモスク」とも言われる「スルタンアフメト・モスク」。

今回は時間の関係で、遠巻きにしか見る事が出来ませんでしたが、もし中に入る事が出来たとしたら

Source: Wikipedia

こんな感じの世界が広がっています。
美しすぎる!!
これは改めてぜひ訪れたい。

モスクの番人

そんな中、比較的近くまで行けたのが、ドルマバフチェモスク

さらにこちらのモスクの近くには、イスタンブールを征服したオスマン帝国のメフメト2世によって造成された庭園に、1843年にアブデュルメジト1世の命によって宮廷に仕えるアルメニア人建築家が設計した「ドルマバフチェ宮殿」や「時計台」があります。

と、ここでハンティングに成功!!

見ていてこっちがハラハラしてしまいそうな状況でしたが、大通りを慣れた足取りで渡るワンちゃんをハンティング。
とても大きいワンちゃんで、運転している方からも目立つので大丈夫なのか、もしくはトルコで運転をしている方々が慣れているのか、普通に道路を闊歩していました。

そして、しばらくするとまた戻ってきて宮殿近くの広場でまた休憩・・

とても温厚で、優しい大型のワンちゃんでした。
このワンちゃん、よく見ると、青くとってもキレイな目をしていました。
なんとも不思議な目の色で、吸い込まれそうな素敵なワンちゃんでした。

いざ空港へ

宮殿を離れ、高台からイスンブールの街を眺めたり

水門橋をくぐったりしつつ

バスは空港へ。

空港で、おきまりのトルコアイスを食べ

いざ、今回の目的地であるポルトガルへ!!

番外編

ドルマバフチェモスクの近くで、うっかりニャンちゃんハンティング♪


とっても人懐っこい子で、カメラを向けたら近づいてきてくれました。
この子も、青い目のワンちゃん同様、この宮殿の門番だったのかもしれないですね!

さてさて、旅するワンちゃんハンターSORAのイスタンブルでのハンティングはこれにて終了♪
次回は、目的地ポルトガルでハンティング!
お楽しみに〜!!

この記事を書いた人
SORA

レッドのトイプードル「TRINY」と共に、2016年に東京から福岡に移住してきました。 近所の大濠公園を中心に、TRINYと共に旅へ出かけては、絶景をバックに写真を撮ることを楽しんでいます♪