愛犬のためのマッサージ〜実践編〜

ゆみyumi
このエントリーをはてなブックマークに追加

ペットセラピスト、ペット看護師の資格を持つアロマセラピストのゆみさんによるコラム。ペットのメンタルと身体を癒すホリスティックケアを中心に、皆さまに情報をお届けいたします♪
今回は、おうちでもできる、マッサージの実践編です。


目次

今回からは実践編

前回はワンちゃんのためのマッサージのメリットをお話ししました。

愛犬のためのマッサージ。

マッサージの良いところが理解出来ると、マッサージをワンちゃんにしてあげたくなりますよね!
ポイントがいくつかありますので、少しだけ説明します。

ワンちゃんには人間同様リンパ管があります。
それも沢山!
リンパ管の中をリンパ液が流れ、リンパ管が集中する中継地点をリンパ節といいます。
皆さんもなんとなく、聞いたことがあるかもしれません。

リンパはからだのボディーガードといっても過言ではありません。老廃物を流してくれるんですよ!

そこでリンパを意識したリンパマッサージは、ワンちゃんにとってリラクゼーション以外に効果のあるものです。

マッサージ効果

免疫力を高めたり、皮膚病予防、またストレス解消その他沢山の効果が期待できます。
マッサージをスタートする前に、ワンちゃんの様子をチェックして、嫌がらなければokです♪

それでは簡単なテクニックをご紹介しましょう!

さする。
手のひらを使い、頭部からしっぽまでゆっくり軽く撫でるようにマッサージします。

触れる程度の弱い力です。

直接お伝えしている講座では私が、受講生さまの肩やハンドに直接マッサージをして感覚を覚えてもらっています。

このテクニック一つ出来ただけで、実はワンちゃんの全身のマッサージが出来ちゃうんです。

是非ワンちゃんに試してみてくださいね。

マッサージが気持ちよくて
ワンちゃんがうっとりしたり、マッサージを催促してくれたら、とってもうれしいですね。

次回は

次回はワンちゃんのストレスでおこる首、肩凝りについてお伝えします。
お楽しみに…!

この記事を書いた人
ゆみ

ペットセラピスト、ペット看護師の資格を持つアロマセラピスト。アロマの世界に触れてから15年、人間だけでなくペットにもアロマで癒しを♡愛犬のマルチーズとチワワのMIXのオリーブに、ペットアロマを活かしペットマッサージで毎日楽しく暮らしています。