【第9回】上村光典さん/メンタル&コミュニケーション・コーチ、株式会社エンパワーリング代表取締役

Bowwow父さんBowwow父さん
このエントリーをはてなブックマークに追加

松の間を潮騒と浜風が吹き抜ける鵠沼松が岡。
閑静なたたずまいの中に真新しい一件のお宅。
企業研修や講演で活躍される上村さんのお住まいです。
昨年、鵠沼松が岡に移り住み、愛犬のチーちゃん、ハッピーちゃんとの生活を満喫しているご一家を訪ねました。


目次

執筆に講演にコンサルティングに、マルチに活躍

大学卒業後、営業会社の管理職・社内教育トレーナー、人材コンサルタント会社を経て株式会社エンパワーリングを設立された上村さん。

Business をHappinessにする」「人と企業を本気にする」を2大テーマに、25年以上にわたって講演、研修、組織開発に携わって来られました。
その間、大阪から東京、そして鵠沼松が岡へと住まいを移しましたが、いつも多忙な上村さんをいやしてくれたのがチーちゃん、ハッピーちゃん。
奥様と4人で楽しく過ごすご自宅におじゃましました。

25年以上講演、研修、組織開発に携わって来られた上村さん

 

メンタル&コミュニケーション・コーチの仕事とは

「メンタル&コミュニケーション・コーチ」、上村さんの肩書はちょっと難しそうなのでどんなことをされているのかお尋ねしてみました。
「私が研修などの中で、一番お伝えしたいテーマは『ビジネスをハピネスにする』ことです。なぜならば、多くの働く人たちにとって、一日の中でも、一生の中でも、働く時間は最も長いのです。ですので、働く時間の幸福度が人生の幸福度を決めてしまうくらいです。だからこそ、私はこのテーマに取り組み、お伝えしているのです」とのこと。

そこで「ビジネスをハピネスにするためにはどうすれば良いのでしょうか?」とお聞きすると、
「たくさんの要素がありますが、もっとも重要だと思うことは、物事すべてを自己責任で考える、つまり主語を自分におくことだと思います。要は、幸せに楽しく仕事をするために、自分自身がどう考え、行動するかが大切なのです。逆にいうと他責、つまり自分が幸せに楽しく仕事ができないのは、誰かや何かのせいだという考え方をやめることです」と説明してくださいました。
多くの企業が抱えている「モチベーションの低下、やらされ感の蔓延、メンタルヘルス問題の増加、指示待ち人間の増加、主体性の欠如、コミュニケーション不足」、これらの課題を解決するべく上村さんが開発したエンパワーリングというメソッドは高い評価を受け、これまで延べ10万人以上の方が参加されているそうです。

上村さんの著書の数々

奥様とチーちゃん、パピーちゃん

そんな上村さんですから、ご自身もハッピーライフを送られ、温厚な笑顔が絶えることはありません。
笑顔のもうひとつの秘密は愛犬のチーちゃん、ハッピーちゃん。2人ともロングコートチワワの男の子で、チーちゃんは14歳、ハッピーちゃん(愛称ピーちゃんで、いつもはピーちゃんと呼ばれています)はひとつ下の13歳。

性格は対称的で、チーちゃんはいつもおっとりマイペースです。ハッピーちゃんはちょっと怖がりで警戒心の強い子です。

この2人は大阪から東京に移り住み、昨年ここ鵠沼松が岡に引っ越してきたときも、いつも一緒で、離れることはありません。

2人と書いたのは、上村さんご夫妻にとってはまったくの家族であり、最愛の息子なので、「匹」と書くのが申し訳ないと思ったからです。

いつもおっとりマイペースのチーちゃん

チーちゃん、パピーちゃんとの生活

「子は鎹(かすがい)」と言われるように、チーちゃん、ハッピーちゃんが上村さん一家の中心で、ご家族をまとめているようです。
「この子たちのいない生活など考えられません」とおっしゃる奥様を、チーちゃんとハッピーちゃんも大好きです。

東京から引っ越してきて、鵠沼海岸を散歩コースにしていますが、2人とも水に濡れるのが苦手。そのくせシャンプーは嫌がらないし、ペットサロンでのマイクロバブルバスはお気に入りです。2人の健康にはいつも気を配っています。

お気に入りのおもちゃで歓迎してくれるパピー(愛称ピーちゃん)ちゃん

食事と健康

14歳のチーちゃん、13歳のハッピーちゃんは2人とも若く見えますが、そろそろ「高齢犬」のお仲間です。1年ほど前から、加齢の影響からか食が細くなり、散歩にも行きたがらなくなりました。

「和呼吸道(からだをリラックスさせて深い呼吸法を身につけることで、からだと心の健康を保つ呼吸法)」の普及と指導をされている奥様、ゆかりさんは、鵠沼松が岡のお宅を自然木と珪藻土で内装されたように、食と健康に普段から気をつけていらっしゃいます。
心配した奥様は、あちこち2人のからだによい食べ物を探して、ミンチ肉のドッグフードを探し当てました。「これに食事を代えてからいつも完食で、元気はつらつ。この間、軽井沢のドッグランに連れていったときも2人で思いっ切り走り回っていました。食べ物でこんなに変わるんですね」とおっしゃっていました。
こんな風に、住環境にも食事にも気をつけて暮らすことで、ご自分たちにとっても、ワンちゃんたちにとっても、健康で幸せな生活を送られている上村さんファミリーでした。

4人はいつでも一緒の仲良しファミリー

取材にご協力いただいた会社

株式会社エンパワーリング
http://www.empowering.co.jp/wp/

この記事を書いた人
Bowwow父さん

父親の立場から、犬の気持ちになって、犬の食と健康に役立つ情報を取材するライター。我が子のために日夜ドックフードを食べ続け、ベストなフードを探しています。