ワンちゃんに関する資格を取りたい!〈ペットフード・ペットマナー検定/後編〉

ChihiroChihiro
このエントリーをはてなブックマークに追加

ワンちゃんは家族の一員。けれど犬の健康管理はどのようにすればいいのかさっぱり。そこで犬に関する知識を深めるべく、一般人代表としてChihiroが色々な資格に挑戦してみます♪
今回は、ペットフード/ペットマナー検定後編。はたして合格できたのでしょうか・・・?


目次

前編では、検定の概要についてご紹介しました(^^)
まだ見ていない方はこちらからどうぞ♪

試験当日

まずは、パソコンを用意。(インターネットができる環境で受験してください)
公式ホームページより、あらかじめメールで届いていたIDとパスワードを入力。
猫コースか犬コースを選んで、試験開始です。

試験時間は60分。
試験中に残り時間が見られるようになっていました。

試験終了後は、採点結果と、解説が表示されます。

早めに入力が終了し、余裕の表情で採点結果を見る私。

あれ…?
結構ひっかけ問題も入ってる!

凡ミスたくさんしておりました(^_^;)

 

どの問題を間違えたのか、また、問題ひとつひとつに解説がついていたので見直しもできてよかったです♪
結果は試験終了後の2週間以内にメールにて送られてきます。

結果発表〜!!

試験後の約1週間後、メールが届いていました。

ドキドキ・・・

 

結果は・・・・・・・?

 

 

 

 

ジャジャーン!
無事、合格しました(^O^)

結果発表と一緒にメールにて印刷用のURLが送られ、印刷すると合格証が手に入る仕組み。
ちゃんとした合格証(有料版合格証)が欲しい方は、別料金にて購入できるそうです。

早速バナー貼ってみました♪

検定を終えて

このペットフード/ペットマナー検定ではペットフードのことだけではなく、犬の歴史から始まり犬の体のしくみ、実際に飼った時に注意しておきたいポイントなど、飼い主にとって知っておかなくてはならないことをテキストから学ぶことができました。
目からウロコな豆知識も載っていて、自分の愛犬におきかえて楽しく勉強できた気がします。
ネット受験だったので時間と場所を問わずに受験できるのもよかったです。

大切な家族のためにも知識をつける事はとても大事ですよね。
是非気になった方、視野を広げるためにも検定に挑戦してみてはいかがでしょうか♪

この記事を書いた人
Chihiro

DOGPAD編集部(兼YouTuber?)インターンを卒業後正式にDOGPADのスタッフに♪愛犬はキャバリアのココアくん。趣味は旅行とダイビング。人とワンちゃんとの暮らしをより豊かにするため、皆さまに情報をお届けします(*^^*)