【海外編】イタリア 〜ローマ編〜

SORASORA
このエントリーをはてなブックマークに追加

ワンちゃんハンティングは神出鬼没!
日本を飛び越え、世界のワンちゃんをハンティングしてきました♪


世界のワンちゃんを追い求め今回はイタリアへ

日本から直行便で12時間。
エスプレッソとサッカーとファッションの国、イタリアへ行ってきました!
今回はどんなワンちゃんと会えるのか?!とっても楽しみです!

 

首都ローマ

まずは、古代遺跡が街中に普通に残っている首都ローマへ。(イタリアの首都はミラノじゃなくて、ローマですよ!)
大好きな映画の一つ、ローマの休日で見た景色ばかり!

 

コロッセオ&フォロ・ロマーノ

こんな遺跡が電車でちょっと走った場所にゴロゴロとあるのだから、本当にカルチャーショックです。笑

観光をしつつ、イタリアンなワンちゃんを探していると…

最初に出会ったのは、そんな遺跡群フォロ・ロマーノ(もちろん世界遺産!!)をバックに、優雅にお散歩をしているゴールデンレトリバー君でした。

ここがお散歩コースなんて、本当にスゴい!の一言です。

更に歩いて、ゴールデンレトリバー君と出会った場所の反対側へ。

ん?ここは多摩川沿いだっけ?
今日も気持ち良く川沿いをお散歩♪

…なんて勘違いしてしまう様な景色ですが、やはり後ろには数百年前の遺跡が!
当たり前の様に景色に馴染んでいますが、日本ではなかなかお目にかかることができない景色なだけに、このギャップがたまりませんでした。

 

真実の口

さらに歩くこと数分。
誰もが知っている場所の一つ「真実の口」に来てみました。

みなさん、この真実の口はどこにあるのかご存知ですか?
実は、6世紀に建てられたサンタ・マリア・イン・コスメディン教会の脇にあるんです。しかも、元々は当時のマンホールの蓋だったという説が有力だとか!驚きです!

そんな真実の口に手を入れて記念写真を撮ろうと、行列に並び順番待ちをしていたワンちゃんをハンティング。

こちらも大きなゴールデンレトリバー。

「はやくじゅんばんこないかな〜」と、待ち遠しそうに待っていたので…
「あと1時間は待つよ!」と教えてあげました。

この後、彼女の手が「真実の口」に食べられず、無事であったことを祈るばかりです。笑

 

トレヴィの泉&スペイン階段

遺跡群を後にして、夜はバルベリーニ駅へ。

ここでは小銭を忘れずに!
そう、トレヴィの泉へ行ってきました。

泉を背にして立ち、硬貨を投げ入れると願いが叶うと言われています。
1枚だと再びローマに戻ってくることができ、2枚だと大切な人と永遠に一緒にいられ、3枚だと恋人や結婚相手と別れることができるんだとか。

ちなみにこの泉、1日約3000ユーロも稼いでるそうです!
そりゃこれだけの人が小銭を投げれば、そのくらいになりますよね。笑

さてさて、もちろんここでもワンちゃん探し。
最寄りのジェラート屋さんで、ピスタチオのジェラートをゲットしつつワンちゃんを探していると…

ローマの休日でもおなじみ、スペイン階段を発見!!


引用:Wikipedia スペイン広場より

 

ここにいました!

立ち話をするご主人の側からは離れませんが、誰かを探すように辺りをキョロキョロと見回すワンちゃんを発見。
きっと、アン王女(オードリー・ヘップバーン)を待っていたのでしょうね。

無事にアン王女とは待ち合わせ出来たかな?

 

 

観光客の多いローマでのワンちゃんハンティングは、なかなか一苦労でしたが、無事にワンちゃん達と出会えて良かったです。

それにしても、タイでもそうでしたが、世界遺産の中を平然と歩いてる彼らは本当に高い基準値をお持ちのワンちゃんばかり…
羨ましい限りです!!

さてさて次回はローマを離れ、水の都ベネチアでワンちゃんハンティング!
どんなワンちゃんに出会えるのか楽しみです。

 

この記事を書いた人
SORA
SORA

レッドのトイプードル「TRINY」と共に、2016年に東京から福岡に移住してきました。 近所の大濠公園を中心に、TRINYと共に旅へ出かけては、絶景をバックに写真を撮ることを楽しんでいます♪