高野豆腐とツナの煮物

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツナのお魚パワーで脳の働きを活発に♪骨の強化にも効果あり!


目次
所要時間
15分
難易度
★★☆☆☆

材料(体重5kgのワンちゃんの分量)

ツナ
5g
高野豆腐
6g
グリーンピース
1g
出汁(かつお節・にぼし)
50g

作り方

1
高野豆腐はお湯で表示通りに戻す。必要に応じて小さく切る。
2
すべてを出汁で煮て、冷めたらフードにかける。

含まれる成分

○高野豆腐
イソフラボン・カルシウム
骨の強化
○ツナ(まぐろ)
EPA・DHA
皮膚粘膜の保護
○グリーンピース
α-リノレン酸
動脈硬化対策

ワンポイントアドバイス

全ての食材においてワンちゃんのお口に合わせて小さくカットしてあげましょう。
DHAは脳の働きを活発にしてくれるので、学習能力や記憶力を高める効果があります。
また、EPA・DHAともに痴呆症の予防に効果が期待できますよ。
この記事を書いた人
菊地あゆみ

クッキングスペシャリスト。 毎日の食事、きっと一生続ける事、できることならより楽しく面白く、鼻唄まじりぐらいで 作るのが丁度良い。食べてもらう人がいるから作る喜びが生まれる。 若い時には考えもしなかった、勝負服より勝負料理! そんな思いを少しでも皆様にお届け出来たら嬉しく思います♥